注文住宅 [すのわの家] が「2016年度 グッドデザイン賞」を受賞しました!

株式会社益田建設の注文住宅 [すのわの家]が、このたび2016年度グッドデザイン賞(主催:公益財団法人日本デザイン振興会)を受賞しました。注文住宅 [すのわの家]は、日本の木の良さを暮らしの中で実感できる住宅です。工場でユニット化し現場で組み立てることで、日本の地域材を活用するプロジェクトとして取り組み、高く評価されました。
より新たなデザインとして普及価格で提供する当社では今回の受賞を契機にプロジェクトの拡大を図るとともに、ものづくりにおけるデザインの活用を積極的に推進し、安心安全な住まいづくりに貢献してまいります。

グッドデザイン賞を受賞

グッドデザイン賞とは
グッドデザイン賞は、1957 年創設のグッドデザイン商品選定制度を発端とする、日本唯一の総合的なデザイン評価・推奨の運動です。これまで60 年にわたり、デザインを通じて日本の産業や生活文化を向上させる運動として展開され、のべ受賞件数は45,000 件以上にのぼります。今日では国内外の多くの企業や団体などが参加する世界的なデザイン賞となり、グッドデザイン賞受賞のシンボルである「G マーク」は、すぐれたデザインを示すシンボルとして広く親しまれています。

詳しくはこちら
グッドデザイン賞